シミ 美白化粧水

シミを防ぐ美白化粧水のおすすめは?透き通るような肌になります

 

シミを防ぐためには日頃の努力が大変重要になってきます。毎日の紫外線対策はもちろんですが基礎化粧品もしっかりとシミ対策が出来るものだとより効果が実感できます。

 

今回はシミを防ぐおすすめの美白化粧水をどのような方にオススメできるかを含めていくつか紹介したいと思います。

 

アンプルール ラグジュアリーホワイトローションAO II

 

今あるシミ シミ予防
敏感肌 保湿

 

アンプルールはシミの元に効くと言われているハイドロキノンを安定化させた新安定型ハイドロキノンが配合された化粧水です。

 

ハイドロキノンを新安定型にすることにより、皮膚への刺激を徹底的になくしているので敏感肌の方にも安心に使用できる化粧品になっています。

 

また老化の原因となる酸化を防ぐ為に、抗酸化力に優れた4つの成分をナノサイズに閉じ込め、美白成分ハイドロキノンの働きをサポートするAO化カプセルで、より効果的にシミやくすみをケアしていきます。

 

シミへの効果抜群と言われるハイドロキノンを使用していますが、刺激が怖くてハイドロキノンが使えなかった人にもおすすめの、肌に優しいハイドロキノン化粧水です。

 

▼ラグジュアリーホワイトローションAO IIが含まれたトライアルセット▼

 

サエル ホワイトニングローション クリアリスト

シミを防ぐ美白化粧水のおすすめは?透き通るような肌になります

今あるシミ シミ予防
敏感肌 保湿

 

美白化粧水を使うと肌が荒れてしまう、敏感肌の人向けのローションです。

 

敏感肌の原因の多くはセラミド不足。サエルのローションは敏感肌に不足しがちなセラミドの産生を助けて、美白の効果が出やすい肌の基礎体力がつくように働きかけます。

 

美白ローションにありがちなサッパリ感やつっぱり感は一切なく、とろみのある優しいテクスチャーで全く指摘を感じません。何を使っても刺激を受けてしまう肌の弱い方におすすめです。

 

超敏感肌でも美白ケアが出来るトライアルセット

 

ビーグレン QuSomeホワイトローション

シミを防ぐ美白化粧水のおすすめは?透き通るような肌になります

今あるシミ シミ予防
敏感肌 保湿

 

ナノ化され浸透力抜群のビタミンCが、紫外線をブロック。高い保湿効果と美白効果を持った化粧水ですが、QuSomeホワイトホワイトローションはその後に使う、ハイドロキノン配合のQuSomeホワイトクリーム1.9の効果を最大限に高める為に使うのがおすすめです。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9に使われているハイドロキノンの浸透力は非常に高く、薄いシミだけでなく濃いシミに悩む方も使える優秀なコスメです。

 

ローションとクリームが含まれているトライアルセット

 

 

サエルのホワイトニングローション クリアリスト独自のホワイトサイクルシステムを導入しており、使うほどに透明感が増します。また、角層細胞ひとつひとつにダイレクトに潤いを与えます。浸透性保湿成分を入れることにより美白成分がすぐに肌へと浸透し、透明性の効果が出ます。浸透保湿成分がたっぷりと入っているので乾燥肌の方には保湿しながらシミケアできるオススメの化粧水だと思います。

 

ビーグレンでは独自のテクノロジーとしてキューソームが採用されています。キューソームは超微小カプセルにスキンケア成分をしっかりと包み込み、それを角層の奥まできちんと届けることが出来るテクノロジーです。それにより、成分の浸透を促進させ、美白効果をアップさせます。また、肌への普段が軽減し、効果の安定性が期待できます。化粧品を使うことで紫外線によって受けたダメージを軽減させ、またうるおい成分を角層奥まで浸透させることで肌の透明感をアップさせ、肌色も明るくしてくれます。紫外線をたくさん浴びてしまった、また日頃から紫外線を浴びる機会が多い方にはぴったりな化粧水です。

page top