シミ 化粧品 ハイドロキノン

ハイドロキノン化粧品

シミを無くす化粧品を買う際はハイドロキノンが入っているかチェック!

シミを無くす化粧品を買う際はハイドロキノンが入っているかチェック


シミへの特効薬と言われるハイドロキノンは、皮膚科でシミ治療でも使われる美白成分です。

ハイドロキノンの特徴はシミ予防だけでなく、今あるシミをなくす為にも使える成分である事。

濃いシミを消したい!早くシミを薄くしたい!と積極的にシミ対策をしたい時は、ハイドロキノン配合の化粧品が最も効果的です。

ハイドロキノン配合化粧品を選ぶ際の注意点

ハイドロキノンはホワイトニング効果の高い成分ですが、分子が大きく浸透しづらい、酸化しやすく成分が安定しない、といった欠点があります。

また濃度が薄いと効果は期待できず、濃すぎると刺激が強くて肌に負担をかけます。

ハイドロキノン化粧品を選ぶ際は
  1. 浸透力がある
  2. 成分が安定化したハイドロキノン
  3. 1.5%〜4%程度のハイドロキノンが配合されている
以上3つの条件がそろっているものを選ぶと効果的です。

アンプルールとビーグレンのハイドロキノンがおすすめ

上記の条件を備えたハイドロキノンと言えば、アンプルールとビーグレンが有名でどちらも人気があります。

アンプルール ラグジュアリーホワイト ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
シミを無くす化粧品を買う際はハイドロキノンが入っているかチェック
マイクロカプセルに包まれた新安定型ハイドロキノンが肌の奥まで浸透していきます。 皮脂に近い成分でコーティングされた安定型ハイドロキノンが肌の奥まで浸透していきます。
ハイドロキノン濃度 2.5% ハイドロキノン濃度 1.9%だが、独自技術でナノ化された浸透力の高さから実際の効果はアンプルールよりも高いと感じる人が多い
ハイドロキノンを初めて使う人におすすめ ハイドロキノンは使った事あるけれど、効果を感じにくかった人におすすめ
ハイドロキノン配合化粧品のトライアルセット >>
QuSomeホワイトクリーム入りのトライアルセット >>

上の表を見て ??と思われた方もいるかもしれませんが、ハイドロキノンの濃度で言うと、アンプルールのラグジュアリーホワイトの2.5%の方がビーグレンのQuSomeホワイトの1.9%よりも高いです。

しかし、ビーグレンは皮脂に近い成分でコーティングされたカプセルでハイドロキノンを浸透させるので、現在あるハイドロキノン化粧品の中でも圧倒的に浸透力が高く、その効果はアンプルールよりも上!と言えます。

皮脂を通過するビーグレンのハイドロキノン

シミを無くす化粧品を買う際はハイドロキノンが入っているかチェック


ハイドロキノン濃度はアンプルールが上
しかし、浸透率の高さを考えるとビーグレンの方が、効果が高い

では、ビーグレンのハイドロキノンの方が良いの??

単純にハイドロキノンの効果の点から考えるとより優れている方は、ビーグレンです。

しかしハイドロキノンは元々強い成分で、刺激を受ける事もあります。

ビーグレンは敏感肌でも使える安全性の高い化粧品ですが、ハイドロキノンを使った事がない方であれば、アンプルールから試して様子を見ると良いでしょう。 

ハイドロキノン化粧品の多くは濃度2%前後のものが多く、アンプルールのハイドロキノン2.5%も十分な濃度です。


ハイドロキノンを初めて使う方
→アンプルール ラグジュアリーホワイトが刺激が少なくておすすめ!


ハイドロキノンを使った事があるけれど物足りなかった方
→浸透力抜群のビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9 がおすすめ!



以前は自分で買う事が出来なかったハイドロキノン
ハイドロキノンは以前は医師からの処方箋がなければ購入が出来ないものでした。それが2001年に薬事法が改正され、化粧品にハイドロキノンを使用することが出来るようになりました。
他の美白成分よりも格段に美白効果が高い!
ハイドロキノンの他にも美白効果が高いものとしてビタミンCやプラセンタなども有名ですがハイドロキノンの美白効果はその約10-100倍だと言われています。また、ビタミンCやプラセンタはシミの予防として効果は高いですが、出来てしまったシミに対しての効果は少なく、シミを無くしたい時はハイドロキノンが一番の成分です。
今あるシミを目立たなくする効果はもちろんシミを作らない為にも日頃のお手入れがとても重要だと思います。お手入れとなるとやはり化粧品の見直しになってきますがシミ対策として効果が高いのはハイドロキノンだと言われています。ハイドロキノンとはシミの原因と言われているメラニン色素の産生を抑制し、メラニン色素を産生させる細胞であるメラノサイトもともに抑制する成分です。ハイドロキノンは美白の高い効果の一方で副作用の危険性もありますので十分注意して使用はしなければいけません。実際にハイドロキノンが入っている美白効果が高い、オススメの化粧品をふたつ紹介したいと思います。

一つ目がアンプルールです。

アンプルールには「新安定型ハイドロキノン」が配合されています。名前の通りですがハイドロキノンを安定させ、皮膚への刺激を徹底的になくしたものです。ハイドロキノンは効果が高い一面で酸化しやすく、湿度や熱などにも弱いという弱点がありました。しかし、安定化させることで高い効果とともに弱点に対しては強くなったのでより安定した効果とともに肌に対する刺激などがなくなりました。アンプルールは世界で初めて新安定型ハイドロキノンを配合した化粧品です。また、オリジナル成分であるAOカプセルが抗酸化力を更に高め、高い効果を実現しています。ラグジュアリーホワイトシリーズはトリプルエフェクトラグジュアリー美白という三つの方向から作用し、シミを根本からケアします。

また、二つ目がビーグレンです。

キューソームという最新のテクノロジーを利用しており、美肌成分をしっかりと角層の奥まで浸透させることが出来ます。使い続けることにより透明感のある明るい肌へと導いてくれます。どちらの製品もしっかりとハイドロキノンが配合されていてお得なトライアルセットがあるので気軽に試せるのも嬉しいです。
page top