シミ取りレーザー美顔器

皮膚科の代わりに!シミ取りレーザー美顔器はどれ?

【レビュー】 (ななみ 40代) 
皮膚科のシミ取りレーザーの中でも人気のフラクショナルレーザー。

レーザーで表皮、真皮、皮下組織へ照射し肌の入れ替えを行う為、若返りの為に利用している方が多い治療法です。

このフラクショナルレーザーが家庭でも出来るのが、トリア・スキン エイジングケアレーザーです。

皮膚科の代わりに使えるシミ取りレーザー美顔器はどれ?


現在、トリアスキン エイジングケアレーザー以外に家庭用でフラクショナルレーザーが出来る美顔器は他にありません。

トリア・スキン エイジングケアレーザーの驚きの効果

新しい皮膚の生まれ変わりが出来るというフラクショナルレーザーを使用しているので、化粧品や他の美顔器とは比較にならない程、効果が期待できます。

皮膚科の代わりに使えるシミ取りレーザー美顔器はどれ?


ただ、痛みがそれなりにあるので最初は慣れるまで時間がかかるかもしれません。

痛みはレベル1〜3まであり、レベル1はチクっとする程度。しかしレベル2に行くと結構痛いです.......

レベル3はレベル2より少し痛い程度ですが、レベル2で十分な効果を感じているので、私はレベル3では使用していません。

トリア・スキン エイジングケアレーザーの使い方

トリア・スキン エイジングケアレーザーは8週間を1サイクルとして使います。 トリア・スキン エイジングケアレーザー8週間の使用が、美容外科のフラクショナルレーザー1回分の治療効果にあたります。

最初は、8週間毎日使うよりも1回クリニックでバーンとレーザー打ってもらった方が良いんじゃない?・・・・

と思ったのですが、痛みを考えると今はクリニックでのフラクショナルレーザーを体験する気はありません(´Д`;)

最初の4週間はレベル1で始めました

レーザーが肌の奥まで突き刺すので、それなりの痛みがあります。ただすぐに慣れる痛みで、レベル1は顔全体で2分ほどの使用なので、全く問題ありませんでした。

使った最初の日、トリア使用後に化粧水を使ったら、肌が今までにない位に柔らかくなり化粧水をぐんぐんと飲みこんでくれました。翌朝には肌がもっちり。今までとは違う肌の感触に驚きました。

4週間経つ頃には、ニキビが全くできなくなりました。

5週間目からレベル2で

皮膚科の代わりに使えるシミ取りレーザー美顔器はどれ?


レベル1よりも格段に痛いです(´Д`;)  使用後に肌がほてって赤くなるので、氷枕でしばらく冷やしていました。

でも1回使っただけで肌のハリがめちゃくちゃ出てきました。 おでこにシワがあってくすみもあったのですが、それが艶々に。

シミは4週間でなんとなく薄くなった?という気もしていたのですが、確実に薄い!と思えたのは8週間後

シミだけでなく肌にハリも感じられて肌の色が明るく感じられるようになりました。

トリア・スキン エイジングケアレーザーは痛くてもやめられない効果の高さ

痛いのですが、肌の見た目と触った感触がめちゃくちゃ良くなったので、使用を辞める事はできません。。。。。

8週間の使用後は1か月間を空ければまた使用がOKなので、今、またレベル2で使っている最中です。(なんだか若くなっていくような気がして・・・)

クリニックでのレーザーを考えるとすごく安い美顔器

皮膚科の代わりに使えるシミ取りレーザー美顔器はどれ?


美容クリニックでのフラクショナルレーザーは一回で5〜10万円くらいかかります。

通常、深いシミやしわは一度では終わらないため肌のターンオーバーに合わせて回数を重ね、総額で20万〜30万円となることもあります。

その点、トリア・スキン エイジングケアレーザーのお値段は69,800円。

美顔器としては高額になりますが、本気でシミを治したい人が通うクリニック約1回分のお値段なので、コスパが良いと思います。

トリアのレーザー美顔器なら一度買ったら何度でも使える上、5年間使ったとしても1回当たり60円とかなり安くなります。

皮膚科の代わりに使えるシミ取りレーザー美顔器はどれ?


またトリアはクリニックに比べて出力が低いので、痛みもクリニックよりかなり抑えられているのだとか。今でも十分痛みを感じているので、私にはクリニックのフラクショナルレーザー治療は無理かなぁ(´Д`;) ・・・と思っています。

あとダウンタイム(レーザー後の肌の赤み)が、トリア美顔器の場合使用後1時間程度なのに対し、美容クリニックは1週間。レーザー後の日焼け対策も大変そうです。

クリニックの予約を取ったり通院したりする手間が省け、自宅でひとりでカンタンにケアできるのもトリアスキンエイジングケアレーザーの良い点です。

色ツヤもアップし健康な印象のお肌へと変化するので、本格的な美顔器を1台持っておきたい!という人には1番おすすめできます。



【医療用レーザーの家庭版があるの?】いつからか顔のトレードマークになってしまった「シミ」このシミを取るには、皮膚科や美容外科などのクリニックで医療用レーザーを使った施術を受ける方法が一般的です。しかし実は、家庭でもシミのケアはできるのです。「トリア・スキン エイジングケアレーザー」は、レーザー光線が肌の角質層に安全に働きかける家庭用のレーザー美顔器で、肌表面のキメを整えながらターンオーバーが活性化されていきます。【トリア・スキン エイジングケアレーザーの3つの特徴】〇肌の内側からトリートメントレーザー光線が肌の角質層に安全に働きかけ、顔全体のキメを整え肌色をワントーン明るくします。

お肌の変化肌触りなめらかなツヤ肌が実現

キメの乱れやハリ不足を解消します。ほんのりと色ツヤもアップし、肌本来の健康な印象へと変化してゆきます
若々しく明るい印象の肌へ年齢を感じさせないうるおい感で、肌全体が明るく若々しい印象に変化していくことを実感できます

【トリア スキンエイジングケアレーザーと皮膚科でのフラクショナルレーザーの大きな違い】

皮膚科でのフラクショナルレーザー1回分がトリア スキンエイジングケアレーザーの1ヶ月分に相当する点です。しかしこのフラクショナルレーザー、肌再生を行っても少しするとまた元の状態に戻る性質があります。(皮膚科でフラクショナルレーザーを用い10万円以上かけて肌再生をしても1年経つと肌はまた元の状態に戻るようです)美肌をキープするためには常に肌再生ケアは継続する必要があります。しかし家庭用の美顔器ならば効果に即効性がそれほどなくとも、好きなときにいつでも何度でも使えるので安心して美白に取り組めますね。
page top