飲む日焼け止め 人気

人気の飲む日焼け止めと効果!|UV対策を万全にしたい方に

人気の飲む日焼け止めと効果!|UV対策を万全にしたい方に

 

飲んだらほぼ1日、紫外線から防御できる飲む日焼け止め

 

これまで日焼け止めといったら、クリームやジェルなどの”塗る”日焼け止めをイメージする方も少なくなかったのではないでしょうか?しかし近年、塗る日焼け止めとは別に飲む日焼け止めも人気がでてきています。話題の飲む日焼け止めとは一体どのようなものなのか。人気の商品も合わせてご紹介します。

 

飲む日焼け止めの効果とは?

飲む日焼け止めとはその名のとおり、飲むことによって体の内側からUVケアをしようというもの。タブレットやカプセル状のものほか、ドリンクタイプのものまであります。

なぜ飲むことで日焼け止め効果が得られるの?

植物の成分を利用することによって、肌のダメージの修復を早めたり、肌の保護を高めたりといった効果が期待できます。

 

海外においては皮膚科で処方されることもあるほどで、日本でも美容皮膚科で処方してもらう事ができます

 

日焼け止めのように肌をカバーする「日焼け予防」に加え、「肌自身の回復力を向上させる」という働きも期待できます。

 

人気の高い飲む日焼け止めをチェック!

飲む日焼け止めの性質を理解したところで、おすすめの飲む日焼け止めをチェックしてみましょう。

 

ホワイトヴェール

人気の飲む日焼け止めと効果!|UV対策を万全にしたい方に

  • 飲めば飲むほど紫外線を防げる「ニュートロックスサン」を配合
  • 100%無添加オーガニック
  • 瞳のUVケアもできる「ルテイン」を配合
持続時間 24時間(摂取して3日してから効果が出てきます)
UVB、UVAへの効果 有効
製造 日本

ホワイトヴェールには、紫外線を吸収する作用のあるアントシアニンとシミの原因であるメラニン色素を抑制するエラグ酸などを含んだザクロエキスをはじめ、メロンプラセンタやルテインなどが含まれています。

 

ルテインは、目の紫外線対策にもなる植物です。

 

さらに健康な肌を維持するビタミンやミネラルを含んだグァバやアムラ、レモンなども配合。これらの植物成分99.9%を含んだ飲む日焼け止めです。肌の日焼け止め効果だけでなく、普段UVケアがしにくい瞳までUVケアができるというのが特徴だといえます。

全額返金保証付き!

人気の飲む日焼け止めと効果!|UV対策を万全にしたい方に

 

やかないサプリ

人気の飲む日焼け止めと効果!|UV対策を万全にしたい方に

  • パイナップルのセラミドで、シミ予防と日焼け後の回復
  • 加齢で日焼けしやすくなった人にぴったり
持続時間 24時間(摂取して7日してから効果が出てきます)
UVB、UVAへの効果 有効
製造 日本

やかないサプリは、名前にもなっているように3つの”やかない”が詰まっています。

 

1つ目の「やかない」は、日焼けしにくい肌。年齢と共に減少しやすいカロテンやセラミドを増やす効果により、さらに強い肌へと導いてくれるのです。2つ目の「やかない」は、メラニン色素の抑制。パイナップル由来のフィトールという成分がシミを作りにくい肌へとしてくれます。そして3つ目の「やかない」は、紫外線を浴びた後の回復が早い肌。パイナップル由来のセラミドやフィトール、シダ由来のポリポディウムリコトモス、ローズマリー由来のカルノシン酸などの成分が肌の回復力を高めます。

人気の飲む日焼け止めと効果!|UV対策を万全にしたい方に

 

ヘリオケア

ヘリオケアは、さまざまな国で流通している飲む日焼け止めで、一定の評価がなされています。使用されている植物成分は、アメリカ大陸に生息するシダ植物の一種。古来より民間療法ではさまざまな病気に使用されてきた植物です。ヘリオケアの特徴は化学薬品を使用していないという点。植物本来の効能が期待されます。気になる効果はというと、肌の老化を防ぐ抗酸化作用から肌の修復、コラーゲンの減少の抑制、免疫向上まで。使用されるシダ植物に含まれるルテインやリコピン、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEなどが肌にアプローチするためです。

 

ピュアホワイト

1998年の誕生から長年の研究によって進化してきた資生堂のピュアホワイト。配合成分は、スーパーフルーツに位置づけられるクコの実エキス、抗酸化作用のあるビタミンEが豊富なアブラヤシオイルのほか、ライチ種子エキス、ハト麦エキス、菊花エキスなどです。数々の美容成分が詰まった植物エキスで、UVケアをしながら美容効果を期待することができます。そして、タブレット以外にもライチ味のドリンクタイプもあるというのが特徴。タブレットやカプセルなどが苦手な方にもおすすめです。

 

飲む日焼け止めの副作用はある?

直接体内に取り入れる飲む日焼け止めは安全といえるか気になりますよね。

 

飲む日焼け止めは位置づけ的には、サプリに近い形になります。現在のところ、目立った副作用の報告がないというのが実際のところです。

 

ただし、一部成分によっては、稀ではありますが過敏症を引き起こしてしまう可能性もあります。使用中に異常を感じた場合は、すぐに医療機関などで相談するようにしましょう。また、妊娠中や授乳中は避ける事をおすすめします。日焼け止めサプリに含まれるローズマリーは子宮を刺激する為です。

 

飲む日焼け止めをおすすめする人

飲む日焼け止めは塗る日焼け止めの補助的なものとしては大きな活躍が期待できます。飲む日焼け止めが特におすすめの人は、日焼け止めをこまめに塗るのを忘れやすい方や外出の頻度が多い方などです。もちろん、塗る日焼け止めをこまめに塗るということが前提ですが、飲む日焼け止めを服用していれば、たとえ日焼け止めを塗り忘れても日焼けしてしまった肌がダメージを回復しやすくなる点で安心できますね。

 

 

UV対策は、肌の老化を防止するためには大切なことです。もちろん塗る日焼け止めを日頃から使用するということがまずは大切ですが、浴びてしまった紫外線による肌のダメージを回復することはできません。補助的なアイテムとして、飲む日焼け止めをうまく活用してみましょう。

 

人気の飲む日焼け止めに戻る▲

page top