美白 オールインワン

おすすめの美白オールインワンゲル|シミにはこれが良かった!【口コミあり】

 

スキンケアが時短できるオールインワンゲルは大人気。美白やシミ用のオールインワンも夏だけでなく1年を通してよく売れています。最近は夏にできたシミやくすみ対策に、10月以降になると急激に売れるオールイワンゲルも!

 

こちらでは、使って良かったと評判の美白オールインワンをご紹介しています。

シミに良かった!おすすめの美白オールインワンゲルランキング

薬用ホワイトニングリフトケアジェル(シミウス)

シミ予防だけでなくシミをなくしたい!という人に

 

医学薬学の専門誌でも取り上げられた、製薬会社の美白オールインワンゲル。

 

マッサージを取り入れる事で自然にメラニンを排出する仕組みなので、近い将来出てくる、肌の奥に眠っている隠れジミにもアプローチできるのが最大のメリット

 

肌に負担をかけない美白成分を使っているので、美白化粧品だと肌への刺激が心配、という方にも使いやすいオールインワンゲルです。

 

マッサージを一緒に行うから、顔のリフトアップ効果を感じる人も多く、シミ・たるみ・シワとエイジング機能を求めたい人におすすめのシミ用オールインワンゲル。

 

1年を通してよく売れていますが夏にできたシミをなくしたい!という方に秋以降に売り上げが大きく伸びています

  • メーカー:メビウス製薬
  • 美白オールインワン名:薬用ホワイトニングリフトケアジェル
濃いシミ シミ予防 保湿

低刺激 医薬部外品 美白成分

プラセンタエキス

薬用ホワイトニングリフトケアジェルの口コミ

(40代 普通肌)
左頬の大きくて目立ってたシミが4か月ほどで薄くなってきました。このシミ用のオールインワンゲルでマッサージしていただけで、他に特に美白化粧品は使っていません。その他、ほうれい線も薄くなってきた気がします。

 

(30代 敏感肌)
使い始めて1か月ほどしたら、顔全体は白っぽくなったのですがシミが目立ってしまって・・・でもその後、シミも薄くなり満足。顔が明るくなったことで古いシミが一時的に目立ったみたいです。

 

(40代 乾燥肌)
乾燥肌の私は、もう少し保湿力が欲しいかな。夏は化粧水をホワイトニングリフトケアジェルに使い、冬はホワイトニングリフトケアジェルを使って、その後に保湿クリームを使っています。

 

(30代 混合肌)
使用して半年たちます。もともと薄いシミはかなり目立たなくなったと思います。マッサージ効果もあり顔色が良くなって、肌ツヤを褒められるようになったのが◎ 濃いシミはまだ残っているし、完全に消すにはビタミンCやハイドロキノンなど強い美白成分が必要そうです。でも肌に負担をかけないプラセンタエキスでここまでシミに変化が表れたのには大満足です。

 

(50代 乾燥肌)
単にホワイトニングリフトケアジェルを肌に塗っていただけの時は、保湿力が足らない気がしていましたが、マッサージをするようになったら、肌がもっちりして冬でも乾燥せず。マッサージジェルが素晴らしく強く肌を押しても摩擦が起きないので、リフトアップかねてマッサージする事を断然おすすめします。

 

マッサージでシミとリフトアップ同時にケアできる!
30代以上に大人気の美白オールイワンゲル

 

リペアジェル(リソウコーポレーション)

美容成分100%。シミの他、シワ・たるみが気になる40代以上に

 

92.9%の皮膚科医が使い続けたい、と回答したオールインワンジェル。

 

水を1滴も使っていない美容成分100%で、アンチエイジング対策に最適です。

 

 

使い続けると肌の内側からもっちり。植物由来100%、無農薬栽培米を使用するほど肌へのやさしさにこだわった美容液タイプのオールインワンジェル。

 

  • メーカー:リソウコーポレーション
  • リペアジェル
濃いシミ シミ予防 保湿

低刺激 医薬部外品 美白成分

X

ビタミンC

リペアジェルの口コミ

(40代 乾燥肌)
濃厚なビタミンCジェルで、肌につけるとジワっと温かくなります。ビタミンCなので乾燥が心配でしたが、アミノ酸などの保湿成分が入っている為、乾燥肌でもしっとり。使ってすぐに顔のくすみがとれました。肌のハリも出て使うとコンディションが良くなります。

 

(30代 混合肌)
最初、リペアジェルのねばねばした感触が苦手でした。ノリを顔に塗っているような。でも水を使用していないから、これは仕方ないみたい。やや重めの感触なので、軽い方がいい方は手持ちの化粧水で薄めると良いみたいです。シミやニキビが出来づらくなります。

 

 

(50代 敏感肌)
化粧品の他、セーターなど服にも皮膚がピリピリするので、天然成分にこだわったコスメを使用するようにしています。リペアジェルは国産のコスメで植物成分100%という事に惹かれました。使用歴1年以上たち、頬のシミが薄くなったほか、たるんでいた毛穴も締まってきたように感じます。1本で済むのでとても楽ですよ。

 

(40代 乾燥肌)
肌がもちもちになるオールインワンゲルです。肌のトーンが明るくなります。

 

 

美容成分100の美白オールイワンゲル

おすすめの美白オールインワンゲル|シミにはこれが良かった!

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

テレビショッピングでも人気のオールインワン

おすすめの美白オールインワンゲル|シミにはこれが良かった!

 

エイジングケア用に開発された製薬会社のオールインワンゲル。もともと人気の高かったパーフェクトワンオールインワンゲルに、美白機能をプラスしたタイプです。

 

美白成分トラネキサム酸に加えて、スクワラン、コラーゲン、ヒアルロン酸など多くの美容成分を含んだ贅沢な美容ジェルです。

  • メーカー:新日本製薬
  • 美白オールインワン名:パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル
濃いシミ シミ予防 保湿

低刺激 医薬部外品 美白成分

トラネキサム酸

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの口コミ

40代 普通肌 
みずみずしくて使いやすい美白オールインワンです。使用開始して3か月。顔のシミに変化があったかよくわからないのですが、まだ子供が小さいので、外で過ごす事が多く日焼けした肌のシミ防止に活躍してくれている気がします。

 

50代 普通肌 
パーフェクトワンのリッチな「パーフェクトワン リフティングジェル」を知ってしまうと、50代の肌にはこちらの美白用のジェルは使い心地が物足りないかも。自分はパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを使った後に、保湿クリームを足すようにしています。

 

50代 乾燥肌 
使用してすぐは肌が潤った感じになるのですが、時間がたつと段々乾いてきます。乾燥肌だとなかなかあうオールインワンゲルを探すのは難しい・・・

 

30代 脂性肌 
ややべたつきが残るテクスチャーですが、保湿力はあると思います。春ごろ〜夏と使ってみましたが、いつもより肌が茶色く日焼けしていない気がします。

 

テレビショッピングでも人気のオールインワンゲル

 

メディプラスゲル

美白したいけれど肌の乾燥がひどいという人に

 

シミも気になるけれども肌の乾燥がひどい人におすすめの、保湿力重視のオールインワンゲル

 

何をつけても肌が乾燥している場合、バリア機能が低下していて紫外線をブロックする力が低く、普通肌の人に比べてシミやくすみが出来やすい肌になっています。

 

そういう方は、まず保湿重視のオールインワンで乾燥が起きにくい肌にする事が大切です。その後、シミ・美白重視のオールインワンゲルを使うと良いでしょう。

 

メディプラスゲルは、保湿に欠かせない重要成分セラミドの他、美白にも良いビタミンCを配合。

 

ボトルタイプで使いやすい点が、忙しい女性に嬉しい作りです。

  • メーカー:メディプラス
  • オールインワン名:メディプラスゲル
濃いシミ シミ予防 保湿

低刺激 医薬部外品 美白成分

×

ビタミンC、プラセンタ

メディプラスゲルの口コミ

(40代 乾燥肌) 
美白専用のオールインワンジェルだと私の場合、保湿がもの足らず、メディプラスゲルの成分が保湿に良いとの事で使ってみました。特にシミ消しに強い成分が入っているわけではなさそうですが、保湿力があがったからか、肌がくすみにくくなりました。しばらくメディプラスゲルで肌の調子を整えていこうと思います。

 

(50代 敏感肌) 
肌のシミが目立ったので、ホワイトニングできるオールインワンを探していましたが、保湿力が心配だったので、こちらのメディプラスゲルを購入。肌がもちもちします。2か月でシミに変化は感じていませんが、肌が柔らかくなっているので、美容成分の効きがどんどん良くなるんではないかな?と思っています。

 

(40代 敏感肌乾燥肌)
もう2年近く使っています。もともとシミ目的ではなく、敏感肌用のオールインワンゲルを探していて使っているのですが、肌自体が2年前よりも透明感が出て、シミも出来ていません。美肌の基本は保湿なんだなと思っています。

 

美白したいけれど肌の乾燥がひどいという人に

 

美白オールインワンゲルを使うメリット

 

オールインワンの最大のメリットは、時短でスキンケアができる事。

 

美白目的で考えると、美白用のオールインワンは普通の美白化粧品と比べて、「肌に優しい成分を使っている」事が挙げられます。

 

美白成分は研究がすすんでいて、シミ消しに即効性の高いものもあります。

 

例をあげれば「ハイドロキノン」という成分がシミ消し効果が高く有名です。

 

しかしハイドロキノンのように美白効果の高い成分は肌への刺激が強いほか、成分濃度を濃くすると白斑(肌の色素が抜けて白くくなってしまう事)のような症状やピリピリした刺激があります。

 

ハイドロキノンが配合された美白用のオールインワンゲルも存在するのですが、配合力はごくごく少量で肌への刺激がない分、美白効果も高くはありません。

 

基本的にオールインワンに使われる美白成分は、美白効果が認められていても肌への負担が少ないものが多く、肌があまり強くない方や、なるべく優しい成分のものを使いたい方におすすめです。

 

美白オールインワンのメリットまとめ

  • 時短で美白ケアができる
  • 美白成分が優しいものが多いので肌への負担が少ない

美白オールインワンゲルにデメリットはあるの?

メリットの事でご紹介した「肌への負担の少なさ」ですが、裏を返せば、美白効果の高い成分を配合したコスメを使用した場合と比べて、効果が出るまで時間がかかります

 

ただ、あれこれ肌につけない分、ある程度時間はかかっても肌に刺激が少ないのはやはり魅力で(刺激があるとそれが引き金になってシミが出来る場合があります)、即効性はもとめないけれど美白ケアをしたいという方にはぴったりです。

 

もう一つ美白オールインワンのデメリットとして、オールインワンじゃないものと比べて「保湿力がやや劣る」という点があります。

 

普通肌や脂性肌の人は特に問題を感じない場合が多いのですが、乾燥肌の人はオールイワン1つだけだと、特に冬は保湿不足を感じるかもしれません。

 

その場合は、オールインワンの後に保湿クリームやニベアクリームなどを使って、もう1つ保湿アイテムを重ねる事が多いようです。

 

美白オールインワンのでデメリットまとめ

  • 美白成分の作用が優しいので、美白効果が出るまで時間がかかる場合がある
  • 乾燥肌の人が冬に使うと保湿が物足らない事があるので、保湿クリームなどを足す必要がある

 

出来てしまったシミにも!
おすすめNO.1美白オールインワン

薬用ホワイトニングリフトケアジェル(シミウス)

濃いシミ シミ予防 保湿

低刺激 医薬部外品 美白成分

プラセンタエキス

 

マッサージする事で隠れジミにもアプローチ+!

 

 

医学雑誌にも紹介された薬用美白オールインワンジェルです。

 

 

詳しい口コミを見たい方はこちら→薬用ホワイトニングリフトケアジェル(シミウス)の口コミと効果

 

page top