黄ぐすみ解消に!

 

黄ぐすみ解消にはピュールブランWが含まれている化粧品が良い理由

 

黄ぐすみの原因

黄ぐすみは年齢と伴に肌の真皮が黄色く変色する現象です。糖化カルボニル化が黄ぐすみの原因と言われています。

糖化とは?

食事などで摂取する糖と体内にあるたんぱく質が反応し劣化して、AGEsという老化物質を作る事を糖化と言います。AGEsが蓄積されると肌や髪など身体の老化を進行させます。

カルボニル化とは?

皮膚のタンパク質が脂質分解物と結合する事で起こる現象です。糖化同様、老化が加速し黄ぐすみ、シワ、たるみの原因となります。

 

ピュールブランWは、メラニンが作られないように抑制する成分!

 

リニューアルしたデルメッドは、シミだけでなくエイジングケアにこだわった商品です。STミロバランとピュールブランWで顔のハリをピンッとさせて、嫌な濃いシミを抑制します。

 

黄ぐすみ解消にはピュールブランWが含まれている化粧品が良い理由

 

以前のデルメッドが注目していたのが黄ぐすみの大きな原因である糖化。黄褐色の物質をつくり出しますが、コウジ酸には糖化の蓄積を約97%抑制する「抗糖化作用(こうとうかさよう)」があることが臨床試験で認められました。新しいデルメッドでは、コウジ酸ではなく、上記2つの効果的な成分を使っています。

 

三省製薬デルメッドの美白化粧品

  • 顔全体を紫外線から守るプレミアムUVベイス
  • 密閉効果で美白成分を余すところなくうるおいを満たすプレミアムローションとプレミアムエッセンス

 

 

 

いつの頃からか、鏡の中の自分の顔色が何となく黄色くくすんでいるのに気付きます。若い頃はぱぁっと明るく透き通るような肌だったのに、ここにも年齢が現れているようで鏡を見るのがイヤになります。何とかファンデーションでその黄色くくすんだ顔色を隠すことができても、家に帰りお化粧を落とした顔はまた黄色くくすんでいます。もはやスッピンで外を出歩くことすら考えたくもなりません。だんだん「老人」になってしまうようで不安です。

 

くすみや黄ぐすみ対応の化粧品を探していて見つけたのがデルメッド。「三省製薬」の13年間の研究のもと開発された「コウジ酸」は、元々メラニン生成を抑える働きを活かすのが目的で化粧品に配合し、その美白効果が評判を呼びました。三省製薬デルメッドシリーズのスペシャルケアシリーズには、」透明感と美白を取り戻すための3品が提案されています。さらに肌加齢をストップさせる高いアンチエイジング効果もあると言われています。コウジ酸が入ったアイテムは3つありますが、セットで使うことでさらに相乗効果を生み、肌本来の美しさを取り戻します。

上記のいずれもコウジ酸が配合されています。

 

トライアルセットについてくる、コウジ酸配合のデルメッドホワイトニングクリームT

 

こちらは、お得なトライアルセットについてくるコウジ酸配合のデルメッドホワイトニングクリームTです。

 

やや固めのテクスチャーでべたつきがなく、さらっとしています。

 

 

天然由来の「コウジ酸」が配合された美白クリームを使うことで、ワントーンもツートーンも明るい肌になれると評判です。

 

日焼けしやすい手の甲にも塗布してみると良さそうですね。

 

加齢により肌色が黄色くくすむこの黄ぐすみにフォーカスしたケア商品はあまり見かけませんが、美白成分としてコウジ酸を使っている三省製薬のデルメッドなら、お肌の黄ぐすみケアが可能です。

このページの先頭へ